地球の美しい鉱物原石を世界各地から買い付け、アクセサリー制作をしています。東京秋川渓谷にある店舗では原石研磨体験、子ども向けのイベント、音楽イベント、スナックなどいろんなことしてます。

リラックス研究所

codomoマーケットdeリラックス 思ったこと〜リラックスへの道〜 日々の実験〜より深いリラックスを求めて〜

息子(小2)がcodomoマーケットで稼いだお金で買ったモノ

更新日:

こんにちは。

東京秋川渓谷でアクセサリー工房兼ショップOWNP(オウンピー)やってます。

店主のたくです。

第3回codomoマーケットの募集を開始しました。

日程は、12/16(日) 10:00〜12:00

今日現在(11/18)まだ出れるので、興味がある方はお早めに。

このcodomoマーケット、一回だけでも楽しいからやってみるといいんだけど、今まで出た子は、全員また出たいと言ってくれる。

終わった瞬間から次回の相談が始まるらしい。

次はこうしたいね、ああしたいね、って。

あ、そう、これはわりと想定外だったんだけど、グループで出てる子が圧倒的に多い。

友だちだったり、兄弟だったり。

その協同経営者同士で次回のプランが話し合われる。らしい。

保護者の方から聞いたことなので、ほんとのところはわからないんだけど、そんな光景は目に浮かぶ。

まあほんとに子どもたちは楽しそうにやってるし、このcodomoマーケットの一番の特徴、"日本銀行券"が手に入るんだから、夢中になるよね。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ちなみに我が子の話。

小学2年生。

2回の出店で約9000円の売上を上げている(!)

新しく新調した財布に小銭中心の9000円をパンパンに詰めてはニヤニヤしてる。

こないだのとある午後、午後の紅茶レモンティーホットをおもむろに飲んでいる息子がいた。

"それどうしたの?"と聞くと、

"あ?買った。寒かったからね。"

とドヤ顔で返された。

稼いだお金を使って、コンビニでレモンティーを買ったらしい。満足そうにお釣りをチャラチャラとポケットで鳴らしていた。

初めて稼いだお金で買ったのが、

「午後の紅茶レモンティーホット」

子どもの行動は読めない。

でもこれでいい。

お金を稼ぐことも、

無駄遣いすることも、

はやいうちに経験すればいい。

自分で稼いだお金で144円の"午後の紅茶レモンティーホット"を買って飲んだ時の満足感の度合いみたいなものを体感しておいたらいい。

お金の使い方も稼ぎ方も、

正解はない。

極論を言えば、

キミが幸せになるツールだからなんだっていいんだ。

ただいろいろな使い方、稼ぎ方があるということを知っておくことはとても大切なことだと思う。

知った上で選ぶことが大切だ。

知らないで、なにも考えないと、

選んでないのに、ある一方向に流されてくことになる。

そうなると、行き詰まった時に、どうしたらいいかわからなくなる。

自分で選んでないので、

誰かのせいにしてしまう。

社会のせいにしてしまう。

時代のせいにしてしまう。

みたいなことが起きちゃう。

とにかく人は、自分で考えてやったことからしか学ばないから、

自発的になにかやった方がいい。

失敗だったと気づくのにもけっこう時間がかかるから、

はやくから学んだ方がいい。

18歳の初バイトから、22歳の初任給から、自分で稼ぐことと無駄遣いを学びはじめるなんて遅すぎる。

もったいない。

小学生になったらもう学んでいい。

リアルなお金を体感してしまった方がいい。

というのがボクの考えだ。

商売の仕組みを教えて、それを模倣させるのも楽しいと思う。

ただ最初は、ノールールでやりたいことをやりたいようにやったらお金稼げちゃった!わーお金を稼ぐのって楽しい〜!!"ってとこから入るのがいいと思ってる。

この社会で生きていくなら、お金という要素は切っても切れないものであることは間違いないから、

お金がどういう役割を果たしているのかということを、少しだけ掘り下げて考えられるようになっておく必要はあると思う。

codomoマーケットをやりながら、楽しく、子どもたち、お父さん、お母さんたちと一緒に考えていきたいと思う。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

OWNP(オウンピー)の原石やアクセサリーはコチラから見ることができます。

-codomoマーケットdeリラックス, 思ったこと〜リラックスへの道〜, 日々の実験〜より深いリラックスを求めて〜

Copyright© リラックス研究所 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.